スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

■クリーブランドの巨大ゴキブリの噂■
■Giant cockroaches invade Cleveland■



アメリカ、クリーブランド州では多くのペット、野生の鳩、はたまたホームレスの人々までが謎の失踪を遂げているといいます。

原因がわからなかったこの失踪騒ぎ、ついにその原因を特定することが出来たといいます。

下水道、ビルの天井裏や配管などに猫ほどのある巨大なゴキブリたちが無数に潜んでいたというのです。

やつらの大きさは11インチ (≒27.5センチ)、一匹の巨大ゴキブリが食パン一斤を丸ごと食べてしまうところが目撃されており、それどころか犬などもぺろりと平らげてしまうといいます。

4人のホームレスが骨だけになって発見されてのも、おそらくはこのゴキブリたちの仕業であろうと推測されています。

って、これは毎日がエイプリルフールのような強烈なタブロイド紙、Weekly World News からでした~ (同紙は真実であると主張していますが)

ちなみに世界一大きな (重い) ゴキブリはオーストラリアの森に住むヨロイモグラゴキブリで10センチほどの大きさに育ちます。

<この記事のURL>
http://occultfan.blog39.fc2.com/blog-entry-5.html

トップページ
















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。